歴史は信頼の積み重ね


創業100年 SINCE1914
おかげさまで創業100年を迎えました。これも皆様方のご支援、ご協力の賜物と厚く 感謝申し上げます。今後はこの歴史を1歩1歩のばし、全社員一致協力して皆様方のご期待に応えていく覚悟です。なお、一層のご支援を賜りますよう、深くお願い申し上げます。


大正3年3月
下田町旧岡方村にて河津市次郎により河津木材舗を創業する

       河津木材舗


  河津木材舗の中の河津市次郎

        大正10年頃
大正10年
土木工事を始める
屋号を「河津組」に改める
昭和23年6月
資本金120万にて河津木材建設工業株式会社を設立する
同時に現会長、河津正治が社長に就任する。
昭和24年3月
静岡県知事登録(い)第393号を受ける
昭和25年
港湾工事を始める
昭和28年1月
(株)河津組と社名変更する

旧本社
(現在の静岡銀行下田支店あたり)
昭和30年
自社船を建造する
昭和31年6月
焼津営業所を開設する

旧焼津営業所
(焼津市新屋)
昭和36年6月
沼津支店を開設する

旧沼津支店(現在の沼津市五月町)
昭和38年3月
子会社、下田レミコン(株)を設立する
当時のプラント
昭和41年9月
下田レミコン(株)を下田生コン(株)に社名変更する
昭和48年10月
静岡県知事許可(許−48)第3250号

移転当時の本社。看板が「河津組」である。
昭和48年11月
本社を現在地に移転する
昭和49年
焼津営業所を現在地に移転する
昭和50年4月
河津建設(株)に社名変更する

社名変更当時の本社看板が「河建」である。
昭和50年12月
増資により資本金5千万円とする
昭和54年
沼津支店を現在地に移転する
移転当時の沼津支店
平成3年10月
増資により資本金1億円とする
平成10年4月
現社長、河津市元が社長に就任
平成11年7月
ISO9002取得
平成14年2月
ISO9001規格の2000年改訂に伴い、
ISO9001:2000に移行
平成16年
河津企業株式会社を株式会社テクノワンに改称
平成18年
河津市元が下田建設業協会 会長に就任
静岡県立下田高校校舎建築を受注
平成21年
沼津支店を新築
平成23年
東日本大震災の復興支援として「第10河市号」など
起重機船を塩釜港に派遣
平成24年
河津市元が東京林業土木協会 副会長に就任
平成26年
【創業100周年】

創業100周年パンフレット

クリックして拡大


1

2

3

4

5

6