インフォメーション






先輩社員の声



  • Q1:現在の仕事は?
  • A:土木工事現場での施工管理業務を行っています。今は、伊豆縦貫道の工事現場を担当しており、道路構造物を造るための測量、下請けさんとの打ち合わせ、完成した構造物の出来形管理や写真管理を行っています。また書類業務としては、安全書類の作成などをやっています。

  • Q2:仕事のやりがいは?
  • A:何も無い所に1つのモノが出来上がる、その素晴らしさを感じたときです。また、苦労をかけて造ったモノが数十年残るモノでもあり、多くの人々に利用され、地図にもしっかり刻まれ人の心に残るモノを造れることが、この仕事のやりがいだと思います。



  • Q3:河津建設に決めた理由は?
  • A:道路、橋などはどうやって作られているのだろうと不思議になり調べているうちに自分で造ってみたいと思い建設業で仕事をしたいと思いました。河津建設は自分が住んでいる地元で道路、橋などを造っており自分もこの会社に入り自分が住んできた地元に形のあるものを造りたいと思ったからです。

  • Q4:あなたから見た河津建設は?
  • A:地元での工事実績が豊富で、地域に貢献し、地域の方々から信頼されている100年以上も続いている歴史ある会社です。

  • Q5:休日の過ごし方もしくはストレス解消方法は?
  • A:休日は、家でゆっくりと寝ていたり、買い物に行ったりなどしています。たまに旅行などに行き普段の疲れをとり、気分転換やリフレッシュするようにしています。



  • Q6:将来の夢や目標は?
  • A:1級土木施工管理技士の資格を取得することが現段階での目標です。将来は1人で現場を任されるようになりたいです。

  • Q7:学生へのメッセージを一言!
  • A:とても残業が多く休みも少なく大変ですが、苦労して造った現場が完成したときの達成感は心に残るモノです。少しでも興味がある方は、ぜひ河津建設への入社を考えてみてください。




  •